初心者のためのヅカ入門はこちら

【宝塚歌劇】新人公演主演スターを調べてみた【2014年】

宝塚コラム
スポンサーリンク

更新が空いてしまった……ゆーさとです。

 

さてさて、昨年星組トップスター”北翔海莉”が退団され、新しい星組体制は“紅ゆずる”トップとする体制となりました。

北翔さんの退団は惜しい…まだまだあの演技、そして包み込むような優しい歌声を感じたかった….退団公演も素晴らしかったですし…。

 

 

とはいうものの、“誰か一人がトップに立っているその夢の瞬間” であったり“流動性があるからこその新たな刺激”であったりがあるからこそ、宝塚歌劇は美しいという側面があるのもまた事実。

 

新しい星組体制も応援していきます!

…ですが、新トップスター”紅ゆずる”よりも個人的に目が離せないのは、新二番手スター“礼真琴”でございます。

 

というのも、「初めて宝塚観劇した公演の新人公演主演が彼女だったから」でございます。

 

その新人公演を観劇したわけではないのですが、ちょっと想い出補正的に時代が経ったことを実感すると共に、ちょっとしたものがこみあげてきたんですよね(笑)

※初めて観劇したのは星組公演”ナポレオン”…ちょうど100周年のときでした
【宝塚歌劇】男性だってハマるのです、宝塚 初宝塚ブログ…懐かしいのと恥ずかしい…(笑)

 

と、少し話題がそれてしまいましたが、ひょんなことから、新人公演主演の方について気になったので調べてみました!

今回は、個人的想い出の年…2014年です!
※宝塚大劇場での公演開催日を基準にしております

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星組公演『眠らない男 ナポレオン』

想い出の公演!100周年記念大作ですね。

この公演の主演は…

本公演主演:柚希礼音
新人公演主演:礼真琴

でございます!

先述しましたが、新人公演主演の礼真琴さんは今や二番手スター

柚希礼音さんに憧れていたなんてお話もありますが、着実にその背中を追っていますね

トップスターの姿を観たいスターさんの一人でございます。

 

花組公演『ラスト・タイクーン』

当時の花組トップスター”蘭寿とむ”さんの退団公演。

宝塚音楽学校時代もトップ、入団してからもトップだったという”エリート オブ エリート”の蘭寿とむさんでございます。

この公演の主演は…

本公演主演:蘭寿とむ
新人公演主演:柚香光

 

はい、でました。花組の王子様“柚香光”でございます。

現在の花組トップスター”明日海りお”、そして二番手スターの”芹香斗亜”含め、花組って”イケメン”っていう感じの方が多い気がします。

 

柚香光さんは現在、三番手スター…絶対的なトップスター”明日海りお”から学びつつ独自の魅力を出していってほしいですね!

【宝塚歌劇】花組公演 『金色の砂漠』 感想 - 物語編 - 【※一部ネタバレあり】
昨日のブログ(【宝塚歌劇】花組公演 『雪華抄』 感想【ヅカ男子レビュー】)に引き続き、『金色の砂漠』についての感想です! いやー...感想を簡潔まとめるの時間かかった...良い意味で書きたいことがありすぎるんですよ...素敵な公演なん...
【宝塚歌劇】花組公演 『金色の砂漠』 感想 - キャスト編 - 【※一部ネタバレあり】
感想記事なのに前回から日にちが空いてしまいました...(忙しかった...←言い訳) 今回の記事でようやく花組公演『金色の砂漠』の感想を綴り終えます。 こんなに分割して書いた のは初めてでござ...

月組公演『明日への指針』

100周年に相応しく、3本立てで宝塚歌劇の魅力を感じられる月組公演です!

その中の通信士と人妻を描いた舞台『明日への指針』については、主演は以下の通り…

本公演主演:龍真咲
新人公演主演:暁千星

でございます!

 

暁千星さんは、98期生で2012年に初舞台…そう二年目の大抜擢!初新人公演主演でございます。

音楽学校を首席で卒業とのことで、これからの成長に期待です!

 

宙組公演『ベルサイユのばら—オスカル編—』

宝塚歌劇=ベルサイユのばら

そういっても過言ではないでしょう….あのロングラン公演を宙組トップスター”凰稀かなめ”により再演の当公演…

 

この公演の主演は…

本公演主演:凰稀かなめ
新人公演主演:和希そら

和希そらさんは、2010年に初舞台…いわゆる研4(入団して4年目)時の当公演で、新人公演初主演となりました。

2016年の宙組公演『エリザベート』の新人公演では、ルキーニを演じるなど経験を積んでいっております。

スポンサーリンク

雪組公演『一夢庵風流記 前田慶次』

ラストタイクーンに続き、トップスターの退団公演….雪組トップスター”壮一帆”

実は、壮一帆さんの公演は生観劇をしたことがありません…ダンディなその姿、一度拝見したかった…

 

この公演の主演は…

本公演主演:壮一帆
新人公演主演:月城かなと

でございます!

 

95期生である“月城かなと”さんですが、2013年に上演の『Shall we ダンス?』に続き、二度目の新人公演主演でございます。

2017年に雪組から月組へ異動となり、新天地ではどのように魅せてくれるか期待でございます!

 

星組公演『The Lost Glory』

専科”轟悠”を迎え入れた当公演….星組トップスター”柚希礼音”との大人な絡みが素敵な公演でした。

 

理事を迎えると一気に締まるというか、宝塚歌劇…男役の神髄を感じられますね。

本公演主演:轟悠
新人公演主演:麻央侑希

 

94期生の“麻央侑希”でございますが、同期には現在の月組トップスター”珠城りょう”花組トップ娘役”仙名彩世”と活躍しております。

そして麻央侑希さん本人も、『桜花に舞え』では犬養毅を演じ、物語をスタートさせる味のある演技を見せてくれました!

 

花組公演『エリザベート』

今や宝塚歌劇の代表作『エリザベート』

そして、蘭寿とむさんよりバトンを受け継いだ花組トップスター”明日海りお”大劇場お披露目公演でございました。

本公演主演:明日海りお
新人公演主演:柚香光

 

二作品連続二度目の新人公演主演

 

はい、さすが王子様!先ほどのラストタイクーンで、書いたので割愛いたします(笑)

 

月組公演『PUCK』

1992年月組で初演(主演は涼風真世さん)のミュージカルが、22年の時を経てトップスター”龍真咲”率いる月組での再演でした!

 

さぁ、この公演の主演は…

本公演主演:龍真咲
新人公演主演:朝美絢

でした!

“あーさ”こと朝美絢さんでございます!

 

2009年入団の95期生….同期には礼真琴さんや柚香光さん、月城かなとさんって….さっきいたやん…!!

この世代スゴイ…朝美絢さんは、2017年に雪組に異動予定でそのような化学反応を見せるのか楽しみです!

宙組公演『白夜の誓い』

宙組トップスター”凰稀かなめ”の退団公演でございます…..花組・雪組に続いて、退団が続くのは寂しいですね…

 

この公演の主演は…

本公演主演:凰稀かなめ
新人公演主演:桜木みなと

です!

 

桜木みなとさんは、2009年入団の95期生….同期には礼真琴さんや柚香光さん、月城かなとさん

はい、先ほどの朝美絢さんと同じくです。

もうなんなん…この世代…(脱帽)

 

桜木みなとさんは容姿端麗ですし、2016年宙組公演『エリザベート』でも本公演役替わりでルドルフを見事に演じました。

この世代が揃って中心になることもそう遠くはない…??

 

まとめ

2014年の新人公演主演は以下の通りでした!

星組:礼真琴・麻央侑希
花組:柚香光
月組:暁千星・朝美絢
宙組:和希そら・桜木みなと
雪組:月城かなと

 

勢いに乗っている、ときめいている方々ですね!

今回は2014年でしたが、別の年も今後調べてみたいなーなんて思います!

【宝塚歌劇】新人公演主演スターを調べてみた【2015年】
みなさま、ごきげんよう....ゆーさとでございます。 先日書いた新人公演主演のブログですが、改めて調べてみると再発見がありますね。 ということで前回に引き続き、調べてみました。 今回は2015年!自分を宝塚...
【宝塚歌劇】新人公演主演スターを調べてみた【2016年】
宝塚歌劇団の2016年大劇場公演にて、新人公演の主演をしたスターをまとめました。
【宝塚歌劇】新人公演主演スターを調べてみた【2017年】
トップスターに上り詰める条件の一つ...それは大劇場公演の新人公演で主演をすること。2017年上演作品の新人公演主演スターをまとめました。
読んでいただきありがとうございました♪
ランキング参加中!
応援のためボタンをポチッとしていただけると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宝塚コラム
フォローする
ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-

コメント