初心者のためのヅカ入門はこちら

宝塚歌劇公認!タカラジェンヌなりきり写真スタジオって?料金や持ち物・衣装丨宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka)

タカラジェンヌなりきりスタジオのサムネイル宝塚コラム
スポンサーリンク
ゆーさと

みんなの憧れ、タカラジェンヌ!

「憧れのタカラジェンヌになってみたい」と願う人のための体験写真スタジオ『宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka)』

ここでは、宝塚歌劇団の実際の衣装宝塚メイク写真を撮ってもらうことができます。

宝塚ステージスタジオが構えるのは、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場内
いわば、宝塚歌劇団公認のタカラジェンヌなりきりスポットなのです。
今回は宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)』の

・基礎知識
・衣装やメイク、写真のおすすめポイント
・料金や予約方法ついて
・場所(アクセス)

について、解説します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝塚歌劇団公認の宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)って?

「Salon de Takarazuka ステージスタジオ」は「宝塚ステージスタジオ」とも呼ばれる宝塚歌劇団公認のフォトスタジオ!

何が公認なのかというと…
・実際に宝塚歌劇団の公演で使用された衣装を着させてくれて、
・タカラジェンヌ特有のメイクをしてくれた上で、
写真を撮影してくれる、という点です。

 

ヅカファン(宝塚歌劇ファン)「かっこいい男役さんに人生で一度はなってみたい」「お姫様のようなかわいい娘役さんに差焦がれる」なんていう願いを叶えてくれるフォトスタジオなんです!

スポンサーリンク

マツコ会議で「タカラジェンヌなりきり写真スタジオ」と呼ばれるわけ

さて、そんな「Salon de Takarazuka ステージスタジオ」ですが、2020年3月14日放送のテレビ番組「マツコ会議」にて「タカラジェンヌなりきり写真スタジオ」と紹介されました。

その理由は、衣装・メイク合わせたクオリティがすごく高いからなんですね。
実際に「本物のタカラジェンヌみたい」と思うような写真が出来上がります。

 

見てください、この写真!

タカラジェンヌ成木スタジオのクオリティ画像出典:宝塚歌劇団公式HP

まるで、「ベルサイユのバラ」にでも出てきそうなフランスの女性に、ショーのトップコンビの二人…本当に、”宝塚歌劇団の生徒”かのようなタカラジェンヌなりきり写真になるのですよね。

 

宝塚ステージスタジオの写真衣装で、タカラジェンヌになりきる!

宝塚ステージスタジオのおすすめポイントの一つに挙げられるのが「実際の宝塚歌劇団の衣装」を着ることができるということ!

しかも、名作中の名作である作品から、話題作のまで衣装まで取り揃えられています。

タカラジェンヌなりきり写真館の衣装画像出典:宝塚歌劇団公式HP

タカラジェンヌなりきり写真館『エリザベート』や『ベルサイユのばら』『ロミオとジュリエット』など、あらゆる作品の衣装を用意しています!
上記の名作お芝居から「ファンシー・ガイ!」フィナーレ衣装といったショーの衣装まで揃えています。

しかも!
宝塚歌劇団の衣装はもちろんのこと、アクセサリーや舞台小物、シャンシャン(フィナーレで手に持つ物)などとといった宝塚歌劇の見慣れた数々の道具が揃えられています。

衣装+バックシートの写真撮影で、舞台の中にいるような写真を!

写真撮影では衣装に加えて、バックシートを選択して写真撮影ができます。
バックシートとは、写真撮影の際の背景です。

そして、そのバックシートは宝塚歌劇の舞台の名作お芝居のシーンが取り揃えられています。

つまり出来上がりの写真は、まさしく自分が“タカラジェンヌなった姿”
夢憧れていた作品の中に、タカラジェンヌとして写れるんですよね。

スポンサーリンク

宝塚ステージスタジオのメイクで、憧れのタカラジェンヌに!

マツコ会議でも紹介された『タカラジェンヌなりきり』では、衣装だけでなく宝塚歌劇メイクもしてくれます!
もちろん衣装だけでもテンションが上がるのですが、華やかな衣装に合うのはやっぱり深いタカラジェンヌのメイク。

タカラジェンヌメイク画像出典:宝塚歌劇団公式HP

タカラジェンヌそのもののクオリティ…!!
このメイクありのプランを体験するには、予約が必須です。

 

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の料金

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の料金はプランや写真のサイズによって異なります。

メイクステージ(舞台メイクあり)の料金

オリジナルコース

基本コース(衣裳1着)A5フチなしA4
・写真1枚
・L版写真1枚(オリジナルケース付)
スペシャル台紙
17,500円18,000円
衣裳・ポーズ変更での追加撮影A5フチなしA4
・写真1枚
・L版写真1枚(オリジナルケース付)
スペシャル台紙
5,500円6,000円
メイク替え
(娘役から男役へのポイントメイク替え)
1,000円

 

プレミアムコース

ルビー(衣裳1着、全身+上半身)A5フチなしA4
・写真2枚(全身・上半身)
・スペシャル2面台紙
・L版写真2枚(オリジナルケース付)
・2面ミニフォトスタンド1個
・オリジナルピルケース1個
24,500円25,000円
サファイア(衣裳2着)A5フチなしA4
・写真2枚(衣裳2着)
・スペシャル2面台紙
・L版写真2枚(オリジナルケース付)
・2面ミニフォトスタンド1個
・オリジナルピルケース1個
24,500円25,000円
ダイヤモンド(衣裳2着、各全身+上半身)デザイン写真4カット
・写真4枚(衣裳2着、各全身・上半身)
・スペシャル3面台紙
・2面フォトスタンド1個
・オリジナルピルケース1個
・オリジナルシール(4分割)2枚
・2L判写真2枚(オリジナルケース付)
39,500円
フレーム付き全紙パネル(プレミアムコース限定)
・写真1枚(44cm×55cm)
・フレーム
※フレームは、金・銀・白の3色
16,500円
衣裳・ポーズ変更での追加撮影
(メイクステージ共通)
A5フチなしA4
・写真1枚
・L版写真1枚(オリジナルケース付)
・スペシャル台紙
5,500円6,000円
メイク替え
(娘役から男役へのポイントメイク替え)
1,000円
 衣裳撮影写真CDデータ(メイクステージ限定)
衣裳撮影写真CDデータ(1カット)5,000円

ショートステージ(舞台メイクなし)の料金

裳1着A5フチなしA4
写真1枚(紙台紙)7,000円7,500円
写真1枚(スペシャル台紙)8,000円8,500円
衣裳・ポーズ変更での追加撮影A5フチなしA4
写真1枚(紙台紙)4,000円4,500円
写真1枚(スペシャル台紙)4,500円5,000円

タカラヅカファンタジー(スターとの2ショット合成写真)の料金

オプションとして、スターとの2ショット写真(合成)も用意されています。
その料金は、サイズやグッズによって様々なプランがあります。

A4写真1,700円
A5写真1,100円
A4写真+ストラップのセット2,900円
A5写真+ストラップのセット2,400円
A4写真+マグネットのセット3,100円
A5写真+マグネットのセット2,600円
A4写真+キーホルダーのセット3,300円
A5写真+キーホルダーのセット2,800円
シール600円
ストラップ1,500円
マグネット1,700円
キーホルダー1,900円
スポンサーリンク

持ち物と注意点

なりきりスタジオで写真を撮ってもらう際、必要な持ち物や注意点があります。

持ち物

・洗顔用のタオル
・化粧品 / 化粧道具(帰宅時用の)

注意点

・薄化粧(なりきりメイク前に化粧を落とす必要があるため)
・まつ毛エクステやカラーコンタクトの使用禁止
・着替えやすい洋服(撮影終了後にメイクをしたまま着替えるため)

また、衣装等は宝塚歌劇団の著作物ですので、衣装をしたままでの個人の撮影は禁止となっています。

 

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の予約方法

予約方法は、
・店頭予約(宝塚大劇場)
・電話予約(0797-85-6758)
WEBフォーム予約
のどれかになります。

「店頭予約」「電話予約」は、10:00~営業終了時間迄の受付となります。

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の場所・アクセス・営業時間・休業日

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)は、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場内にあります。
住所:兵庫県宝塚市栄町1-1-57

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)のアクセス

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の地図画像出典:宝塚歌劇公式HP

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の営業時間・休業日

宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)の営業時間・休業日は下記のとおりです。

宝塚大劇場1回公演時 10:00~17:00
宝塚大劇場2回公演時   9:30~18:30
※受付は閉店30分前迄
※演目により異なる場合あり

休業日:宝塚大劇場休演日

 

まとめ

舞台に立てなくても、タカラジェンヌになりきって写真を撮ることができる宝塚ステージスタジオ(Salon de Takarazuka ステージスタジオ)
男役・娘役好きな方が選べるのが嬉しいですよね。

ヅカファンはもちろんのこと、少しでも舞台が好きな人は試してみると新しい体験ができること間違いなしです。

スポンサーリンク
読んでいただきありがとうございました♪
ランキング参加中!
応援のためボタンをポチッとしていただけると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宝塚コラム
フォローする
ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました