【これで安心】初心者のための宝塚歌劇 >

私のヅカ履歴書

私のヅカ履歴書宝塚コラム
スポンサーリンク

みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます。

 

このブログを書いている段階で、2019年5月….

自分がヅカファンになって、5年が経過したのですね。

 

ただただ観ていただけから、Twitterをはじめ、はたまたブログまではじめてしまう…時が経つにつれ宝塚愛が増しております。

 

自分自身を思い返すのに結構有効なのが就職活動などで使う”履歴書”

このタイミングで、自分のヅカ人生を思い返してみようかな、と。

 

「私のヅカ履歴書」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

履歴書 -生観劇作品(2017年5月時点)-

-2014年-
星組『眠らない男・ナポレオン—愛と栄光の涯に—』
宙組 『ベルサイユのばら—オスカル編—』
星組 『The Lost Glory —美しき幻影— 』
柚希礼音 『REON in BUDOKAN~LEGEND』
月組 『PUCK』
宙組 『白夜の誓い ーグスタフIII世、誇り高き王の戦いー』

-2015年-
雪組 『ルパン三世 ー王妃の首飾りを追え!ー
星組 『黒豹の如く』
花組 『カリスタの海に抱かれて』
雪組 『星逢一夜』

-2016年-
雪組 『るろうに剣心』
宙組 『エリザベート』
星組 『桜華に舞え』
雪組 『ケイレブハント』

-2017年-
花組 『金色の砂漠』
花組 『MY HERO』
宙組 『王妃の館』
星組 『スカーレットピンパーネル』

 

きっかけは、学生時代ふと星組『ナポレオン』を観劇したこと。一瞬で虜になりました…そこからヅカ沼に堕ちていく…

当時、宝塚歌劇100周年ということで、宝塚歌劇団は多くのメディアへ出ていました。

「VS嵐」というフジテレビの番組に出ていた星組…”興味を持ったら行動に移す性格”であったのと、大学生ということで時間があったのでプレイガイドを覗いてみると、とある日のB席だけたまたま空いていた…!!

 

このたまたまあった空席がなければ宝塚歌劇に出会っていなかったでしょうか。

趣味・特技-宝塚ブログ-

趣味である“宝塚歌劇”なのに趣味欄というのも少し違和感ですが、”宝塚のブログ”は宝塚歌劇の中でも自分の中で継続的に出来ている趣味といったところでしょうか。

2016年の7月に立ち上げてからブログで発信しています。

実は、当初はWEB業界に転職をしたばかりで、その勉強がてらと思い立ち上げたのがこのブログの始まりです。

 

更新するのは、”宝塚のことばかり”という状態になってきたので、それなら”宝塚の総合ブログとして!”と思い、“観劇した感想”“自分の視点から感じたこと”等を中心に心に発信を続けています。

 

備考 -宝塚へのスタンス-

“宝塚歌劇観劇時”と”ブログを書くとき”でそれぞれスタンスを持っています。

ますは、宝塚観劇時….そのスタンスは、

清く、正しく、美しく

 

そうあるべきだと思っています。

タカラジェンヌが素晴らしい舞台を魅せてくれるなら、ファンも”宝塚ファン”として恥じない行動をしていたい、と。

404 NOT FOUND | ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-
宝塚好き男子が宝塚歌劇の感想を中心として綴る総合ブログ

 

もう一つ、ブログを書くときのスタンス…主に観劇感想時ですかね。

批評ではなく、堪能をする

 

タカラジェンヌにも得意なこと、苦手なこと(ダンスや歌や演技などいろいろな要素があるのがあるのが宝塚)がありますし、観ている側にも感じることがると思います。

 

「あの人歌下手だわー この舞台の評価としては〇〇点」なんてことは書かないですし、書きたくもありません。

「歌苦手な部分も感じたけど、〇〇が良かった!!この舞台にこんなエッセンスが!!」みたいに良き部分を感じ、書きたいなというスタンスは持ち続けています(もちろん正直な感想として”歌唱力は伸びる余地あり!”みたいに書くことはあるかと思いますが、それ以外の部分には絶対に目を向けます)

 

どうしてこういうスタンスを持っているのかは、自分の人生の話になってくるので今回は割愛(笑)

自己PR -宜しくお願いします-

自由な感じでブログなりTwiiterなりやっています(笑)

宝塚愛しているヅカ男子です。

有難いことに多くの方に読んでいただいているこのブログ…嬉しさは正直あるものの恥ずかしさも(笑)

まだまだファン歴研5の若手ではございますが宜しくお願い致します。

Twitter

読んでいただきありがとうございました♪
ランキング参加中!
応援のためボタンをポチッとしていただけると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宝塚コラム
フォローする
ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました