初心者のためのヅカ入門はこちら

【平成29年度】宝塚音楽学校合格発表!【105期生】

スポンサーリンク
2020年度の最新情報はこちら

みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます。

本日、2017年3月30日(木)…平成29年度(2017年度)宝塚音楽学校の合格発表が行われました!

なんと、“105期生”…歴史を感じます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の合格倍率は?

受験生:1,042人
合格者:40人

つまり合格率は、約26.1倍…!!

ベルばらブーム(『ベルサイユのばら』上演による宝塚歌劇のブーム)から倍率が跳ね上がったという、宝塚音楽学校受験。

近年はおおよそ倍率25倍前後で推移していますが、そもそもこの倍率スゴイですよね(笑)

日本における最高峰である大学“東京大学”の倍率が約3倍の中、宝塚は約26.1倍

この数字上の凄さはもちろんのこと…宝塚音楽学校の受験生は、それに向けたレッスン受講など、日々研鑽を重ねての受験….高いレベルで挑んだ夢の切符です。

一人の受験生が話題を呼んでいます

Yahoo!ニュースなどのニュースサイトでも、宝塚音楽学校の合格発表のニュースが掲載されるのも恒例となりました。

が…!!

今回の合格発表ニュースでは、”とある受験生”がフィーチャーされています。

それは、合格した受験生の一人が“松岡修三さんの娘”である、ということでございます。

松岡修三さんといえば、元テニスプレイヤーのとにかく熱い男、としてテレビやテニス界で大活躍です。

が、実は松岡修三さん….

  • 宝塚歌劇創設者である小林一三先生のひ孫
  • 母が元タカラジェンヌ

という、超名家出身なのです。

で、松岡修三さんご本人も超有名。

マスコミとしては、それはフィーチャーしますよね。

10代である上(音楽学校に入学前)に、タカラジェンヌにすらなっていないのに某ニュースサイトの掲示板でも諸々書かれていましたし、

これからも”家系”のことは避けて通れぬ道…

しかし受験時にはすでに覚悟していた宿命なのかな、と勝手ながらに想像していますし、一ヅカファンとして応援です!

夢を叶えて、夢を届けてくれる未来のタカラジェンヌ

自分が、彼女たちの年齢の時は、将来の夢に向かって走っていなかったなぁなんて思ってしまいます。

しかも”夢”はあったのでしょうか。

ただただ、「良い大学に入って~」くらいにしか考えていなかった気がします。

“タカラジェンヌ”という夢を持ち

“宝塚音楽学校に入学する”という目標に向かい

努力して、今まさにその夢の切符を掴んだ、彼女たちには尊敬を応援の気持ちです。

そして、数年後には、ヅカファンに夢の舞台を魅せてくれる….

自分の夢を叶えて、ヅカファンに夢を魅せてくれるタカラジェンヌとしての姿が見れること…楽しみです!

スポンサーリンク
読んでいただきありがとうございました♪
ランキング参加中!
応援のためボタンをポチッとしていただけると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宝塚情報
フォローする
ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました