初心者でも安心!宝塚観劇ポイント >

東京宝塚劇場の真横に建設中のビルについて調べてみた

東京宝塚劇場の真横に建設中のビルについて調べてみたヅカ雑記
スポンサーリンク

みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます。

東京を拠点とする宝塚ファン….東宝組の99%は目にしている建物。

 

そう….

 

東京宝塚劇場の真横に建設中の高層ビル

 

 

公演に行く度に建設が進み、より顔を見上げる角度が大きくなっていくのを実感しています。

 

しかし、この高層ビル…果たしてどのようなビルなのでしょうか?

気になる詳細について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三井不動産が進める”(仮称)新日比谷プロジェクト”

東京宝塚劇場の真横に建設中のビルについて調べてみた1

奥に見据えるのが、東京宝塚劇場

 

手前が建設中の高層ビルですね。

まだ途中でありながらも迫力満載、そしてまだできたての綺麗さがあります。

 

さて、実はこれ…(仮称)新日比谷プロジェクトとして、三井不動産が再開発をしているプロジェクトなんです!

2018年1月末に竣工予定とのことで、あと少しです。

 

で、この高層ビル…なんと地上35階・地下4階で最高高さは約192mという高さ。

東京タワーの半分より高いくらいですね!(逆に分かりにくい)

 

オフィスやイベントスペース、なんと映画館も!

引用:三井不動産ニュースリリースより

このビルは、「オフィス」「商業施設」等が網羅されている複合施設….しかも「地下鉄日比谷駅直結」という日比谷の中心となりそうな建物です。

 

オフィス部分では現在決まっているだけでも、超有名企業や業界トップの企業の入居が決まっています

(ヅカファンとしてうらやましい限り…入居企業様、ぜひ私へのスカウトお待ちしております笑)

 

さて、このビルの凄いのはさらにここから…なんと東宝グループとの連携で11スクリーン、約2,300席のシネマコンプレックスが新設されるとのこと…!!

建物の4階部分に入るみたいです。

 

三井不動産は、このプロジェクトを『国際ビジネス・芸術文化都心「日比谷」の街づくり』と位置付けており、イベントスペースも確保されるみたいです。

 

おそらく、複合施設として入るテナントが今後発表されていくかと思いますが、ヅカファンにとって必見な施設となるのでしょう!

 

東京宝塚劇場まで徒歩30秒!

ヅカファンがこのビルに入る企業で働いたら、ヅカLIFEが捗ること間違いないですね(笑)

ここに入る企業様、お声掛けお待ちしています

読んでいただきありがとうございました♪
ランキング参加中!
応援のためボタンをポチッとしていただけると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヅカ雑記
フォローする
ヅカログ!-ヅカ男子の宝塚歌劇ブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました